スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしようかな。。。

イラストカテの投稿がつづきます。

愚小説「双子のフクロウ」も、別のお話をアップしたいと思うものの、
短めのものをもう一点あげようか、長編を載せ始めようか悩み中。

時間の流れや伏線や経緯など、思いっきり無視して書いてるから、
どっちが先でも特に問題はない(はず)なんだけれど、
なんでこんなに迷い悩んでしまうのか(^^;)

う~~~む。。。。。。

続きを読む

スポンサーサイト

童子っぽいもの。

仕事の都合でゲーテの魔王だの野バラだのを読みまくってたためか、
なんとなく、七歳~九歳くらいの男の子のイメージが脳みそに浮かんでて、
そのせいってわけでもないけど、童子っぽい子のイラストのせました。



ちなみに魔王って、読めば読むほどゾクゾクしてくる。

最後のほう、読みようによっては、魔王が男の子を力づくで
乱暴してるようにも受け取れる描写なんだな…と発見したり。

そもそもErlkonigって、悪魔じみた魔王というよりは、
妖精の王様、「夏の夜の夢」のオーベロンとか、
ああいった存在に近いものなんだそうです。
(そういやあオーベロンも、お小姓にしたい子供のことで、
 タイターニアと喧嘩してたんだったっけ……^^;)

そう考えると、今まで想像していたような、
髭もじゃでがっしりと逞しい体つきをした男性像よりも、
色白の顔、ほっそりした長い指に、女性のような美貌を持った、
艶めかしい感じのほうが、ゲーテの魔王にはしっくりくるのかも。
―――いやあ~~~オソロシイ。。。。。。

続きを読む

双子のフクロウ『星空の下で』(4)

初めての方は、まずこちらをご一読下さい。

※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体、場所などと一切関係ありません。

続きを読む

双子のフクロウ『星空の下で』(3)

初めての方は、まずこちらをご一読下さい。

※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体、場所などと一切関係ありません。

続きを読む

双子のフクロウ『星空の下で』(2)

初めての方は、まずこちらをご一読下さい。

※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体、場所などと一切関係ありません。

続きを読む

久しぶりに。

ここのところ、ず~~~~っと文章ばかりアップしてたので、
久しぶりにもっとダイレクトに視覚に訴えるもの(イラスト)
のっけてみようかなーと思いました♪

続きを読む

双子のフクロウ『星空の下で』(1)

初めての方は、まずこちらをご一読下さい。

※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体、場所などと一切関係ありません。

続きを読む

双子のフクロウ『初めての贈り物 ~シュテファン編~』(5)

初めての方は、まずこちらをご一読下さい。

※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体、場所などと一切関係ありません。

続きを読む

双子のフクロウ『初めての贈り物 ~シュテファン編~』(4)

初めての方は、まずこちらをご一読下さい。

※この作品はフィクションであり、実在する人物、団体、場所などと一切関係ありません。

続きを読む

プロフィール

間 真弦

Author:間 真弦
趣味でいろいろ描いたり書いたりしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。